読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・ジビエ・猪肉・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

【イザ!】への備え

鹿児島の【あくまき】

昔、関ケ原の合戦などで薩摩の軍勢の兵糧に使われたともいわれる【あくまき】。 他の藩では干飯など保存性はあってもそのままでは食べにくいのが多かったそうで 常温で日持ちして、すぐに食べられる【あくまき】の威力は相当なものだったとか。 西南戦争での…

もしも自分が被災したら・・・①

もしも自分が被災したら・・・地面って、一番頼りにしてる母なる存在。 普段寡黙で無意識のうちに存在している地面がある日突然怒り狂ったかのように暴れだす。 こんなに恐ろしいことってないですよね。 日常のあらゆる色んなものが、物静かで動かない大地を…

本日の漁師さん直送便!*\(^o^)/*

本日もやってきました漁師さん直送便!はるばる九州からやって来てくれました。地震によって交通網が寸断され、大変な中をやってきてくれたのです。きっと。被災地はが最も大変なことは誰にでもわかることですが被災地を支え続けられる最も大切なパートナー…

進歩する災害支援

まず、被災地の皆様にお見舞い申し上げます。 遠い京都の地からですが他人事ではありません。 こちらもいつどんな目に遭うかわかりません。明日は我が身。 しかし今、どうすべきか? 日本は何度も恐ろしい大災害に直面してきたからでしょうか、災害支援の方…

本日もやってきました!昨日獲れたて【漁師さん直送便!】ヽ(^。^)ノ

やはり新鮮な魚をみるとつい顔がニヤけてきます。 今日もやってきました昨日獲れたての【漁師さん直送のお魚たち】 魚の冷やし方など、市場でよくみる方法とまた違います。 きちんとした理論に基づいて状態を管理してもらっているので鮮度がよいとのこと。 …

たとえ少しでも備える習慣こそ大事

今日は大規模災害について考え直す日。 追悼の気持ちもありますが、【明日は我が身】という緊張感が大切なのでは?と思います。 いつ起こるかわからない【自然災害】【人為的な災害】そして・・・【テロや戦争】。 考えたくもない忌まわしいことですが自分だ…

【イザ!】への備え

イザ!というとき何が必要か?を考えるとき、 何があれば嬉しいか? 何があると便利か? 何があると安らぐか? という要素にも注目したいという話しになって今身近にあるモノを持ち寄って違いを楽しもうとしています。 昨日の発見から一つ【日本手拭い】 薄…