ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

私なりの健康法①

好きなものを好きなときに食べ、
好きなものを好きなだけ飲める・・・

いつまでもそうありたいと切に願う ほらほら店長しのだです。

私はふとっております。

でも、昨年痛風になったときもなんとか病院へ行かずにすみました。

・・・強力に痛かったですが(笑)

 

まあ普段からお医者さんに行かないぶん
健康には常に敏感でありたいと思っています。

例えば尿や便の状態。

出かた・色・ニオイ・など・・・
ここでリアルに書かなくても誰でも毎日感じることではないかと。

私は単純なので、濃いニオイがしたり、水分が不足してそうな感じだと
意識して水を飲みます。
そして次回と比べたり過去を振り返ったり 変化をみていきます。

 

・・・で、アッサリ淡白な雰囲気になったら通常通りに戻す(笑)

 

でも不摂生が過ぎると肝臓や腎臓のあたりがだるくなったり違和感をおぼえることもあります。

そんなときは、ウチの畑や山奥に自生しているスギナを採ってきて
茎と葉をより分け・・・蒸して・・・乾燥して・・・
自家製スギナ茶をつくって飲んでます。

スギナの利尿効果はものすごくて
水分摂取を怠ると脱水状態になりそうな勢いのときもあります。

 

現代人って、知らないうちに色々な悪いものを溜めこんでるらしいので

スギナの効用に便乗して悪いものが流れ去ってくれるよう

頭でイメージしながら飲むわけです。

 

そのせいかわかりませんが今まで何度もピンチから復活できました。

 

このスギナ茶作り・・・もう何年になるか?
少なくとも8年以上続けております。

 

年々製法実験をくりかえしかなり良くできるようになってきましたが
誰もが美味しいと感じるにはまだまだ。

今年もあと何回か作ってみようともくろんでおります。