ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

マダラ模様の真鱈の子( ´ ▽ ` )ノ

ほらほらの定番の一つ 『辛子明太子風』

ふつう明太子と言えばスケトウダラの子。
でもひとひねりしたくて仕方ないほらほらでは、真鱈の子である真子を漬け込んで辛子明太子風に仕上げています。
今回境港から生の良いのが入ったので早速漬け込もうかと。
見た目が綺麗なスケトウダラの子(明太子)に比べ、マダラの子はとても大きく外の皮が黒っぽいまだら模様。
お味はどちらも美味しいのです。
しかしコレ、明太子と違ってかなりデカくって漬け込む時間も倍近く。
さて今回は何日かかるやら…(・ω・)ノ
f:id:horahora2013:20151002085542j:image