読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・ジビエ・猪肉・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

やっぱり秋はサンマかな

珍しいものへ執心するあまりつい定番を二の次にしてしまうほらほらです。

今は何と言っても秋刀魚の美味しい季節です。

せっかく良いスダチがいっぱいあるのに・・・

せっかく早朝より頻繁に市場へ通ってるのに・・・

なぜゆえ秋刀魚がない???

・・・って何度かご指摘を受けまして、ようやく重い腰を上げました(笑)

で、本日は定休日なのに市場へ出かけ秋刀魚を購入し自分で大試食会!

サンマって不思議です。

どうして外にはウロコが無いのにお腹の中からウロコが出てくるのか??

調べてみたところ、元々サンマにはウロコがあるそうで、漁の際 多量のサンマが網の中でこすれあってポロポロはがれてしまい、そのはがれたウロコを食べてしまうことが原因だとか。。。。

そして漁の網の中にあるウロコ以外の異物なども飲み込むことがあるので要注意だとか。

新鮮なサンマの内臓は美味しいので そう聞くと胃の内容物に注意しようと思ってしまうのでした。

・・・というわけで明日から2匹ずつくらいサンマを仕入れようかと思います。

先着2名様のみ。

もちろんご予約の場合はこの限りではありません。

 

サンマの鱗ははがれやすくて水揚げした際にはほぼはがれているらしいです。

もちろん釣ったらウロコがついてるらしいですがコストがかかりすぎますもんね~

f:id:horahora2013:20151015221359j:image