ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

批評論評他者非難 言うは自分の器まで

これは自分の中でひそかに思っていること。

ふつうに生きていると つい他人さんへの批評や非難が脳裏に浮かぶことがあります。

一番やっかいなのが 【自分の正義感】から出てくる他者への思い。

自分のことを棚に上げて他人さんをどうのこうの言うのはもってのほかだと思っているので続々煩悩のごとく湧いてくるそういう思いは自分との比較で相殺するようにしています。

要はバランスのとりかたと申しましょうか。

自分を客観的に見ていわゆる【できていること】なんてたかが知れてるので

比較すれば他人さんをどうのこうの言えたモンじゃないとすぐに気づくのですが

関西人特有なのか?ツッコミ的なものがつい頭を支配してしまいがちです。

でも周りを見ていると、自分のことを棚に上げて思いっきり他者を批判したりする人が結構おられて その自信たっぷりさに驚かされます。

ご自身へのご自身による評価が随分お高いのか?無関心なのか?

よくわかりませんが周囲に不穏な空気を作ってまで主張される人に驚かされます。

私も人のことは言えませんが、そう意味の失敗はしたくないな~と。

 

何事もバランスが大事!・・・自分の器への認識を高めなきゃ・・・

 

しかし・・・その辺のバランスのとれた いわゆる きれいな心の持ち主への道のりは随分遠そう(笑)