ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

たとえ少しでも備える習慣こそ大事

今日は大規模災害について考え直す日。

追悼の気持ちもありますが、【明日は我が身】という緊張感が大切なのでは?と思います。

いつ起こるかわからない【自然災害】【人為的な災害】そして・・・【テロや戦争】。

考えたくもない忌まわしいことですが自分だけが例外であるはずがありません。

世界中で色んな事が起こっています。

【備え】と一言でいっても完璧な備えなど無いでしょう。

でも無いより少しでもある方がマシ。

東日本の大震災を見て私が一番驚いたのは、現在の日本において、あれだけ長期間救助の行き届かない期間があるなんて全く思いもしませんでした。

人を助けたくても、まず自分が生き残れるのか?

人の足手まといにならないようにできるのか?

私の近隣において壊滅的なできごとが起こるとすれば何なのか?

もし東日本で起こったようなことが起きたらどうすればよいか?

もっと想定外の事件が起きたらどうするのか?

今までも色々備えてはおりましたが足りなくなったモノとして軍手、電池、水、八得ナイフ、

備えてなかったものとして携帯ラジオを購入してみました。

まずは情報収集かな?と。

食料はとりあえずあるものとして・・・・いや、

明日でもいいから缶詰かレトルト買っておこうかな。。。

f:id:horahora2013:20160311180508j:plain