読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・ジビエ・猪肉・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

【食べログ】から営業きたけど・・・

お店やってると色んな営業の電話やDMがやってきます。

先方も商売ですからわかります.

中でも不思議なのが【食べログ】さん。

一般消費者が自由に記事を書いてお店を登録できて口コミを書いたりできるサイト。

実際ここを利用してる消費者もお店もたくさんあると思います.

でもウチはね~(・。・)

 

ブログとFBとTwitterで十分なのでウチの情報一切を消してほしいんですよね~

 

悪いこと書かれるのもイヤだけど、良いこと書かれてお客さんが増えすぎても困るし常連さんに迷惑かかるし。

コチラからの地味な発信とお客さんからの口コミ紹介だけで十分なんですけどね~。

 

つい先日【食べログ】さんから電話がかかってきて、

有料で自分の店の情報を編集できますよ!とか広告宣伝に効果がありますよ!ですって。

 

まあ、当然【食べログ】さんも営利を得ているひとつの企業。

オカネは必要でしょう。

でもね、オカネ払えば自分の店の編集させてやるよ!みたいな感じでもあって。

 

・・・でもね、ウチは必要ないから消してくださいよ~。って言ったら

それはできないと。

 

別にね、ウチの情報をこのように書いてほしいとかリクエストしたいわけでもないし

ウチはただひっそりと静かに営業したいだけ。

もし広告を出すにしても出す先は自分で選びたいもの。

今【食べログ】に出されているカテゴリが間違っていてお客さんもこちらも迷惑してるのに。

 

お客さんが個人のSNSで書いて楽しんでおられるのはいいんです。

意味がまったく違います。

 

【情報を非公開にしたい人の権利】や【情報発信先を選択する権利】よりも

営利企業である【食べログ】の情報公開の権利の方が優先されるのが不思議でして。

 

これがまかり通ったら今後世の中どうなるのでしょうか?

 

今後ありとあらゆる業界の企業や団体、個人でも自らの情報をネット等で公開している人の情報は勝手に評価サイトやランキングサイトなどに載せられる可能性あるのかな?

 

先に新聞テレビなどマスコミの評価口コミサイト作って儲けてみたら?

政治家さんとか芸能人さんとかの評価口コミサイトでも作って儲けてみたら?

弁護士事務所・税理士・司法書士とかの評価口コミサイトでも作って儲けてみたら?

 

・・・すでにあるかもしれないけど。。

マスコミと同じで発信元が巨大になりすぎると自らを指摘チェックするところが無くなって暴走することになりそうだし.

自分たちも評価口コミされる側になってみて考えていただきたいもの。

 

しかし、なんとも気持ち悪い世の中でございますな~。

f:id:horahora2013:20160528162213j:plain