ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

46年前の【たかばし】

ほらほらの店のある通称【たかばし】というこの地。

46年前まで京都市電という路面電車が走っていたそうで、

気になって古本で京都市電の写っていそうな本を数冊さがしたところ結構ドンピシャな一枚に遭遇!!!

1970年3月に髙橋裕さんという人が撮影された一枚。

当時の第一旭の看板と、ウチの店の何世代前か?わかりませんが

素人料理ちゑちゃん? と書かれた看板が見えます。

そして屋台が!!!

この屋台は京都駅前に沢山あったラーメン屋さんの一つらしいです。

昔の京都駅前は猛烈なラーメン激戦区だったらしいですね。

私も約30年ほど前に京都中央郵便局前に夜な夜な現れた巨大なラーメン屋台によく行った思い出があり、他にも何軒か屋台があったのをぼんやり憶えています。

そのうちの一つなのかな~?

今の写真と見比べるとこの当時は歩道の段差が無くて道路が広々と見えます。

時代はどんどん変わっていくんですね~ヽ(^。^)ノ

f:id:horahora2013:20160606191613j:image

f:id:horahora2013:20160606191645j:image