読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・ジビエ・猪肉・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

一期一会

ほらほらウラばなし 雑談

一期一会(いちごいちえ)。
とても大切にしたいこの言葉。
今この世で生きていることの奇跡、

そんな人と人が出会える奇跡、

出会いがあれば必ず別れもある現実、

所詮ひとりの人間にできることに限りはあるのですが

些細な出来事にも感謝できれば、よい人付き合い よい仕事ができるように思います。

毎日おこる出来事を大切に、毎日出会う人を大切に、

毎日お世話になる人に感謝して、喜んで生きていければ幸せな気がします。

 

先月は、ここ数年間毎週一回あっていた人たちのグループが突然解散してしまいました。

たまたま私は仕事の都合で休んでいて、突然結論だけ聞かされた状態。

色々あってその結論に至ったわけですが、今まで当たり前だったことも
実はみんなお互いの好意などによってギリギリ繋がれていたのかもしれないわけで。

当たり前に見えていたことが実は毎週奇跡の出会いだったのかもしれないな~なんて考えてしまうのです。

仕事でもそうです。

昨日来て下さったお客さん、生き方も年代もお住まいもバラバラ。

外国の人も、山形の人も、埼玉の人も、京都の人も、大阪・滋賀の人も・・・
わざわざ遠くからでも来てもらえるって本当に嬉しいし感謝を心に刻みたい。

仕入れでお世話になってる方にも感謝。

貴重な情報やモノを提供してもらえることでお店の個性が輝くと思うし。

昨日はそんな仕入れ先の一つが突然撤退されることになって、お世話になった人たちが飲みに来て下さった。

短いけど楽しく貴重なひとときだった。

日頃の当たり前って 実はほとんどが奇跡的なことなんだと思えるし、

そう思えば思うほど感謝のこころが自然とにじみ出て、ごく自然に【今を大切に】できるように思う。

今日はどんな一日になるのかな?
楽しみ!ヽ(^。^)ノワクワク

写真は京都駅近くの路上にお住まいだった方の居場所。
最近見なくなったな~と思ったら撤去予告の張り紙と花束が・・・
詳細は何もわからないけど頻繁に見かけた人だけになんかグッとくるものがあります。

一つ間違えたら明日は我が身と思っておこう。

 f:id:horahora2013:20160613181351j:image