読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・ジビエ・猪肉・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

市電時代の遺物?

今、京都駅の東にある通称【たかばし】から竹田街道八条までの歩道整備工事がおこなわれているのですが今日まで現在のアスファルト舗装より約20cm下にある市電時代の舗装と思しきコンクリート舗装が顔をのぞかせていました。

古い写真を見ると市電のレール沿いは石畳で車道が丸い模様のコンクリート舗装。

もしかしたら市電レール撤去後の舗装かもしれませんが最近見ない古い遺物であることに違いないでしょう。

今月上旬にはレールで造られていた手すりも撤去され、塩小路高倉から竹田街道八条までに三本だけ残っている市電時代らしき鉄柱も本日現在まだ残っておりました。

時代が変われば新しいモノに更新されキレイになって良いのですが可能ならば古いモノも新しいモノと調和してくれたら尚よいな~と思ってしまいます。

・・・ということで今日の夕方には埋め戻されていた古いコンクリート舗装の写真です。(゚Д゚)ノ

 
f:id:horahora2013:20170125180150j:image