ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

正月休み二日目・・・明日から営業

お正月の1日2日がお休みのほらほらです。

只今明日からの営業に備えて準備中ヽ(^。^)ノ

昨夜は飲みながら平成29年の分析。

ほらほらの基本的コンセプトは『私が飲み食いに行きたいお店』

やりたくて出来なかったことも山盛りあるけど今後を見据えて一番大切にしたいな~と思うのは『謙虚』でありつづけること。

人に対しての謙虚だけじゃなく、モノに対しても謙虚にありたい。

今までもずっと大切に思っていることですが、自分のできることの限界点との兼ね合いでつい都合よく解釈してしまうことがあるのです。

きっと自分を傷つけないための自分に対しての優しさと言えましょう。

その優しさを自分にも他人にもモノにもバランスよく持てるようになるのが夢なのですがコレまた難しいものでありまして。

『お客さんに美味しいモノを!』と思っても、『美味しい』の定義は人によって様々。

『満足』とは、色んな要素が複雑に絡みつつ調和がとれた瞬間に産まれる気がするのですがとっても難易度が高いことなので、自分が会いたい人や行きたいお店をイメージすると・・・共通して何らかの『謙虚』が思い当たるのです。

卑屈ではダメなんです。

白々しくてもダメなんです。

あくまで自然な『謙虚』。

その感動に『満足』する自分の気持ちをこの店に摂りこみたい。

 

・・・そんなこんなを考えつつの明日の準備は楽しいですヽ(^。^)ノ

本年もよろしくお願いいたします。

 

 写真はウチの畑の小芋やカシラ芋を蒸かして潰し中。最近コースの前菜で人気の和風小芋ポテサラになる予定。


f:id:horahora2013:20180102132455j:image