ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

本日(7/22土)は22時からの営業です。

本日(7/22土)は22時からの営業です。

毎月二回ほど所用にて22時からの営業とさせていただいているほらほらです。

今日はお昼過ぎにお渡しの特製酒の肴お弁当のご予約があったので朝からてんやわんや(笑)

営業時間の短い日のお弁当のご予約はありがたいものです。

内容は昨日までに決めていたのですが・・・とにかく店は戦場さながら。

どうにか時間に間にあって新しい魚の下処理や次のご予約の準備に新たな仕入れ予定のチェックなどしてたら一瞬で『時間』が過ぎ去っていきます。

もっとゆっくりしてくらたらいいのに『時間』さんよ~(^^;


f:id:horahora2013:20170722164708j:image

f:id:horahora2013:20170629115026j:plain

 

雨の七夕・・・

7月7日は七夕の日。

今年の場合8月28日が旧暦の7月7日となるそうです。

旧暦の場合、閏月(うるうづき)でかなり修正が入るので毎年太陽暦との差がのびたり縮んだりするようです。

この暦(こよみ)を考えた人も偉いし、修正や調整しながら使い続けてることも凄いし研究されてる方々はとっても偉い人なんだと思います。

最近京都では京の七夕というイベントができて旧暦のその日とは限らない中間的な日(8月16日)までおこなわれているらしいです。

確かに・・・毎年変わったら面倒なことが多いのかもしれません。

・・・ということなので今年は旧暦7月7日まで笹を飾ってみようかな~なんて考えております。折角なので。

はたして・・・長いこと飾ったら願いは叶うのでしょうか?

よくわかりませんが残り一ヶ月余りで少しづつ増えそうな気もいたします。

旧暦7月7日が過ぎたらどこかの神社でお焚き上げしていただけないか相談してみようと思います。

 

写真はほらほら店内の笹飾りに願い事をお書き下さったお方。(・ω・)ノ

(※プライバシーに配慮してご本人が特定しにくい角度の写真にいたしました。)


f:id:horahora2013:20170707190337j:image


台風ですが!本日の漁港直送のお魚さんたち!

台風ですね。
海が荒れて漁師さんも大変だろうな~。。。

でも、嵐の前によく獲れる魚っていうのもあるらしくて
今回も色々やってきてくれましたヽ(^。^)ノ

・・・でも今日営業したら明日と明後日がお休みなので、

今夜売れたお魚さん以外の大半は昆布締め・西京漬け・一夜干し・燻製・南蛮漬け・白身フライなどに姿を変えて週末に登場する予定です\(^o^)/
明日・明後日はお店を休みますが大忙しの予感(^▽^;)

・・・で、今回入ったお魚はご来店の方のみのお楽しみ♡

台風ですからね~(笑)

 

写真はお魚さんの一部


f:id:horahora2013:20170704173220j:image


f:id:horahora2013:20170704173233j:image


f:id:horahora2013:20170704173245j:image