ほらほら日記・・・・・京都たかばし【旬彩barほらほら】の日常。

京都たかばし 旬彩barほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・日本酒地酒20種・焼酎50種・漁港直送の天然新鮮魚介・居酒屋的フード&バー・個人店・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・京野菜・自家製燻製・自家製新鮮野菜・京都ならではのお話し・京都の歴史・京都検定ネタ・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・歴史ネタ・高速 夜行バス待ち・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

昨夜は、ほらほら初ライブでした( ´ ▽ ` )ノ

昨夜は【立ち呑みbarほらほら】の初ライブでした。

今回は演奏者三人による【和と洋の融合的パフォーマンス】

 

篠笛…井上孝さん&清水利香さん

ギター…安室裕之さん

 

和楽器である篠笛でジャズを奏でていただきました。

f:id:horahora2013:20140225205418j:plain

篠笛奏者の井上孝さんはサックス・クラリネット・フルートでもプロプレイヤーとしてご活躍で、私ほらほら店長篠田にとって実に四半世紀前からお世話になってる大先輩なのであります。

 

井上さんは本当に凄いお方で、演奏はもちろん冗談やダジャレもハイレベルで、演奏もお話しも体を張ったリアクションも織り交ぜ 周囲の人々をハッピーにさせる達人なのです。

そこに米国バークレー大出身の清水利香さん&安室裕之さんのお二方による正に鬼に金棒的コラボでありました*\(^o^)/*

ライブの合間のトークも興味深いことばかり。

世界に対抗するには自分のバックにあるオリジナルの文化…すなわち日本の文化の理解が欠かせない 等。

今回の篠笛でジャズを演る意義がビシビシ伝わってくるのでした。

 

私は、世界相手…なんてムリですが、せめて地元京都の理解を深めて 

少しでも魅力あるネタを仕入れて語れるようになりたいと強く思うのでありました。

 

ひたすら感謝感謝です。m(__)m