ほらほら日記・・・・・京都たかばし【漁港直送 居酒屋 ほらほら】の日常。

京都たかばし 漁港直送 居酒屋 ほらほら・・・場所は京都駅徒歩5分・京都駅東の通称「たかばし」。新福菜館本店と第一旭本店の南隣。・漁港直送の天然鮮魚・天然お造り8種盛り合わせ・居酒屋・個人店・選べる日本酒飲み比べ・各種焼酎50種・飲み屋・利き酒・ワイン・一人飲み・自家製燻製・オフ会・会合・打ち上げ・女子会・ひとりめし・ひとりご飯・一人酒・horahora・その他モロモロ。店長篠田繁彦の見たよろずばなし。

火曜は定休日のほらほら

火曜は定休日のほらほら。
休日だからこその予定があるので食事はカンタンにサバ缶詰め&ご飯。
毎日毎日魚食べて休みも魚(^^;)
缶詰めって元々添加物の少ない優れた保存食のイメージですが今日はあえて色々入った『梅しそ味』
ご丁寧にフレッシュな赤紫蘇をイメージさせる香料がステキ(笑)
缶詰めって圧力鍋みたいに素材を封入してから加熱処理するから雑菌で腐敗しないと思うけど、
おそらく加熱したらフレッシュな香りが無くなるので『梅しそ風味』の香料を足したのかと。
そういうツッコミ所を探しながら楽しむのが趣味な私(o^^o)
味覚嗅覚聴覚などは常に鍛え磨かないと鈍るのでトレーニングです。
今、材料原価・製造流通広告宣伝コストを考えると安すぎなモノであふれる日本。
しかし、欠陥などには過激に反応する日本。
良心的に一生懸命まじめに作っても報われず、策略的にリスク回避~ビジネスライクに作られたモノたちのあふれる日本。
これって結局、何も考えず只安いモノに群がり、モノたちの背景に興味を持たなかった消費者の責任だと思います。
スーパーで売られる遠方産の激安野菜を見て、かかわる人々の悲哀を感じます。
少し高めでも地元産であれば流通コストも減り生産者の収入も増えるかと思います。
収入が増えれば余裕ができ良質なモノづくりにつながらないかな?
そんな感覚でモノを選びます。
まじめな人々、大切にすべき人々が滅びないよう微力ながら考えて行動したいと思います。
写真は関係ありませんが先日の特別コースでお作りしたマンボウの洋風蒸し。
#ほらほら #漁港直送 #天然鮮魚 #予約でお得なコース #テイクアウト #マンボウ #ご予約は0753716791 horahora.izakaya@gmail.com 

f:id:horahora2013:20210706122548j:image